一覧へ戻る

2012.01.12瑞慶村様カップル

  • 会場:
    アクアグレイス・チャペル(読谷村)
  • 人数:
    60名様
  • スタイル:
    キリスト教式
  • 会場:
    エリスリーナ西原ヒルズガーデン 中宴会場:アンスリウム
  • 人数:
    140名様

Q.1 リゾートのチャペルを選ばれた理由

私がこれまでに婚礼で参列した中で、印象に残っているのは披露宴。 特に、生誕からこれまでの成長をまとめた「プロフィールムービー」や、 新婦が両親へ贈る「感謝の手紙」などはとても感動しましたし、今思い出しても涙腺がゆるみます。 ところが、チャペルや神殿での「式」の印象はとても薄いのです。 でも、私たちはセレモニーとして挙式そのものを思い出深いものにしたい、お互いにきちんと誓い合いたいと 考え、リゾート挙式を選びました。 ロケーションが美しい非日常の世界で、ゲストにも楽しんでもらいたかったので 堅苦しくならないよう、ドレスコードとしてかりゆしウェアにて参列してもらいました。 実際に式のあと、両親や親戚の叔父さん叔母さんからは、 沖縄でも海外リゾートのような結婚式が挙げられるとは知らなかった!想像以上に感動した!と言ってもらえましたし、 私たちも本当にアクアグレイス・チャペルで式が出来てよかったと思いました。

Q.2 おふたりの一番こだわった部分

披露宴の招待状でドレスコードをかりゆしウェアにしました。 ゲストのみなさんの着物の着付けなど準備の負担を減らしたかったからです。 また、主賓をおかず、ゲストの方からいただくお祝いの言葉は、テーブルスピーチにしました。 衣裳と写真は奮発しました! 当日だけではなく、写真や映像でずっと見ることができるものなので、妥協せずに好みのものにして良かったです。 特に写真は自分たちだけではなく、両親や親戚も喜んで見てくれましたよ。

Q.3 これから新郎・新婦になる方へアドバイス

リゾート挙式だと距離がネックに感じられる方も多いかと思いますが、 移動距離も楽しめるのがリゾート挙式の魅力です。 実際私たちはバスのチャーターを考えましたが、ゲストのお住まいが南部から中部と、かなり分散していたので 各自で来てもらう事にしました。 車で来られるゲストが多かったので、招待状内には式場と披露宴会場の駐車場の案内を明記しました。 また、披露宴後は運転代行をご自身で呼んでいただくよう案内もしていたので混乱はありませんでした。 披露宴会場では、運転代行をその場ですぐに手配してもらえて安心でしたよ。

  1. ワタベウェディング うちなーんちゅのためのリゾートウェディング情報|TOP  >>
  2. 先輩カップルの声  >>
  3. 瑞慶村様カップル